2018年05月15日

葦笛つくり!

9時に、コリアタウンのハンさんが、葦を刈りにこられました。

今回は、葦の茎の内側の薄い膜が笛に必要とのことで、
様子を見にこられました。

もう少し太く育ったほうがいいということで、
6月26日に再度こられることになりました。

FE7F7B3E-08AF-4E47-B935-41FFD3FAA7B1.jpeg


桃ヶ池で、葦の様子を見たあと、ピリという楽器や葦をどう使うかなどを見たことがない方も多かったので
おもちいただき、少し音を聴いていただきました。
47C5967F-95DE-4271-B16F-94D6B0AACC33.jpeg


708EBBA5-0A42-49E7-9FA7-73468719298F.jpeg


こちらのリードは以前お待ちした天下茶屋湿地の葦から
初めて作っていただいたものです。


さて
実際に葦の内幕を取る作業を見せていただき、
さらに、天下茶屋湿地と桃ケ池の葦で作ったリードを使って、
葦笛の演奏を聞かせていただきました。

音色に感動!!です。


IMG_9266.JPG

IMG_9278.JPG


次回、参加希望の方は、
なにわの片葉葦保存会
までご連絡ください。

--------------------------------

内幕の薄皮?を取る作業

@切り口から膜をはがして、ねじっていく。

A割りばし(先が細くなってる祝箸が最適)をねじったところから

  突っ込んで押し込み、反対側の葦の茎から出るまで押し出す。

B先端を手でつまんで、割りばしを抜き、

  反対側から空気を吹き込みながら、そっと抜いていく。

IMG_9249.JPG

IMG_9262.JPG

posted by ashi at 17:27| Comment(0) | 勉強会

2017年07月01日

淀川の恵みを味わう 葦の葉寿司

枚方宿鍵屋資料館にて
「淀川の恵みを味わい、知り、触れる」
(淀川ブランド推進委員会主催)に参加しました。

淀川天然ウナギの
ウナギ重弁当に「葦の葉寿司」が入っていました。

淀川ブランド・モノ427.jpg
posted by ashi at 00:00| Comment(0) | 勉強会